本などを探す(Web-OPAC)

 

利用者メニュー

図書館ガイド

 

図書館を活用する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉村楚人冠記念館・我孫子市民図書館合同イベント

第1回楚人冠講座「大正の我孫子に暮らした人々」を開催しました

 

 平成28年9月4日(日曜日)にアビスタ第2学習室で、杉村楚人冠記念館・我孫子市民図書館
合同イベントの楚人冠講座を開催しました。我孫子を題材にした杉村楚人冠の作品を読むこと
で、
作品
に親しむとともに、郷土の歴史について学んでもらおうという企画です。
 今回は、楚人冠著『白馬城』から、我孫子の人物が登場する部分、我孫子の人々の暮らしぶり
が分かる部分を抜粋したテキストで、内容解説を杉村楚人冠記念館学芸員の高木さん、テキスト
の朗読を図書館市民スタッフが行いました。参考文献として、他の郷土資料も紹介していただき、
食べ物や物価など、現在との違いがよく分かり、参加された34名の方々は、当時の我孫子の
人々がどんなふうに暮らしていたのか想像できたのではないでしょうか。



 
講座後の記念館ガイドツアーには、16名の方が参加され、講座の解説にでてきた楚人冠邸
の内装や、企画展「ことばに向き合う~新聞記者杉村楚人冠の国語論」(7月12日~10月2日)
などを満喫されました。

杉村楚人冠記念館ホームページ(外部リンク)もご覧ください

 

トップページへ戻る